高収入の逆援助サイト!お試しあれ!

SWEET LINE

  • 圧倒的な会員数!
  • リピーター率№1
  • 会員数:約100万人

会員登録数№1の超人気サイト!会員が多いから出会いやすい☆
エントリーもカンタンなので初めての方にも安心の優良逆援助サイト。

愛カツ

  • 全国で探せる!
  • 即会い可能
  • 会員数:約70万人

地域別検索、サイト専用メール、チャット機能などなど
出会いに効果的な機能が満載の人気逆援助サイト!管理人イチオシです♪

フレンズナビ

  • 女性が多いのはココ
  • 女性会員数№1
  • 会員数:約90万人

女性会員数がなんと驚愕の58%と業界でもトップクラスのサイト♪
特に20代~30代の会員が多いのが特徴の逆援助サイトです!!

DATE

  • 初心者も問題ナシ!
  • 使いやすいから安心
  • 会員数:約60万人

オープン制で招待がなくてもすぐに使えるから安心♪
本気で出会いたい男女が登録しているのでオススメです!

FirstMail

  • 今注目サイト
  • 会員数急上昇中
  • 会員数:約50万人

すべての機能が使いたい放題の逆援助サイト!
占いやゲーム機能もあるので返事待ちの間も退屈させません☆

逆援助交際で重要なこと

逆援助交際専用の出会い系サイトにはサクラも多く悪質なサイトが多くてトラブルもよく耳にします。
そして男性利用者の数よりも女性利用者の数が圧倒的に少ないために競争率が非常に激しくなり男性側が相手を見つけるのが非常に難しくなっています。
ここで20代の会社員の男性の逆援助交際の出会い系サイトの体験談を紹介したいと思います。
この男性は女性とセックスができるうえお金までもらえるという逆援助交際を自分もしてみたいと思ったので小遣い稼ぎの気持ちで逆援助交際サイトを利用してみようと思ったのです。
当然逆援助交際のサイトではサクラが非常にたくさんいるということを知っていたため慎重にサイトを選び優良サイトを利用して
実際のメールのやり取りの内容からもサクラではないと判断したため実際に会える気がしたので女性をさそってみたのですが
待ち合わせの当日どれだけ待っても相手の女性が現れずドタキャンをくらったようです。ドタキャンになって女性ではなかったことは非常にショックでしたがまたそのサイトを利用して他の女性に誘いをかけて会う約束までこぎつけました。
ですがその女性も前回と同じように当日になってドタキャンをしたのです。
さすがに連続でドタキャンということで落ち込みますが
逆援助交際というのは女性の方が圧倒的に有利な立場に立っているのでドタキャンになる確率が高いのかも知れません。
あるいは待ち合わせ場所よりちょっと離れた所から男性をチェックして好みのタイプじゃなかったから現れなかったのかもしれません。
この男性の場合の原因は良く分かりませんが、まだあきらめるつもりは無いようで3度目の正直を狙って相手をまだ探しているようです。確かに逆援助交際で重要なことはセックスのテクニックや見た目ではなくドタキャンを何回くらってもあきらめないで相手を探すという根気は必要なのかもしれません。
この男性の体験談から逆援助交際をしてくれるような相手を見つけるということはとても大変なことなのだなと感じてしまいます。

自分だけが気持ちいいセックスをしていませんか?

逆援助をしてくれる女性と何人か会えたけど、いつもその場限りで次に会う事がなく、新しい相手を探す事に困っていませんか?
せっかくお金持ちの気前の良い大人の女性に会えたのに、次に会う事ができない。
複数の相手を探すより、一人の女性とじっくり長く続けたい。
だけど次会いたいと言っても会ってもらえなかったりするのはどこに原因があるのでしょうか。
自分だけが気持ちいいセックスをしていませんか。
また相手の話も聞かずに帰っていませんか。
いくらお金で割り切った関係と言ってもそれでは女性は満足しません。
女性がお金を出して買うのは「癒し」なのですから。
もちろん普段味わえないような官能的なセックスは女性を夢中にさせるでしょう。
しかし、女性はそのセックスの前後の時間を重要視するのです。
男性の性欲と女性の性欲の大きな違いは、男性は体本来の快楽を追及しているのに対して女性は脳でセックスをするのです。
相手の容姿やテクニックは、脳が満足すると、それだけで急にアップするものなのです。
ではどうやって脳を満足させるのでしょうか。
それはセックスの前後の会話にあるのです。
精神的に満たされたあとのセックスは技術に関係なく女性を満足させます。
一夜限りのお相手にしかなれないのなら、もう少し女性の会話に耳を傾けてみましょう。

精神的に相手に依存

逆援助交際のサイトにいる女性達は、お金に不自由なく暮らす半面、お金だけでは足りない部分を求めて逆援助交際のサイトに登録をしています。
精神的に満足をしたいと思って登録をしているのです。
若い男性の体が目的のがっついた深い性欲が女性を登録させているのではありません。
もちろん、非現実的なセックスでの快楽を求めての登録女性もいるでしょうが、
テクニックなんてそれほど重要ではなく、
セックス以外の部分で女性を惹き付けると、特別な事をしない普通のセックスでも女性は満足できるのです。

特別な容姿を持った男性ならいざ知らず、ごく一般の男性が逆援助を利用するセレブ系の女性を満足させるにはどうしたらいいのでしょうか?
それは精神的な部分で相手に満足感を与える事なんです。精神的に相手に依存していれば普通のセックスでも相手は十文に満足感を得られるものなんです。
よく精神年齢は女性の方が上だと言われています。
では年齢も精神も上でリアルに年上の女性を、一般的な若い男性がどうやってリードしていけばいいのでしょうか。
それは女性が普段足りないと痛切に感じている「癒し」を与える事です。
あまりにも世間が女性は精神年齢が上という為に、実際は甘えたい気持ちがあっても強がって甘えられずにいる女性が多いのです。
自分が年下だから…と、女性に甘えるだけではなく、女性が甘えやすいようにスキを作ってあげましょう。
それが精神的に相手に依存させると言う事なんです、安心感を持って相手に身を委ねるようになれば女性は性的満足感も得られます。
心を許した男性だと、その技術が稚拙なものであっても、女性は満足してしまうのです。
逆に心をつかむ前に技術の押し売りのようなセックスでは満足してもらえません。
あいての心を開放して上手にリードして良い関係を作りましょう。

女性にだって性欲

女性にだって性欲というものはあるのですが男性に比べたら弱いものです。
なので逆援助交際でお金を払ってまで男性とセックスをしたい女性など本当にいるのか?
と疑問に思う男性も多いかと思います。
ですが女性というのは日常生活の中で自分が求めるようなセックスライフが送れていますでしょうか。
男性というのは恋人がいれば自分のしたいときに自分がしたいようにセックスをしますよね。確かにあまりにもマニアックな性癖があるというなら我慢しなくてはならない場合もありますが、セックスでは男性の方に主導権があるのが一般的です。
その反面、女性のほうは受身になってしまいますし、
好きな相手となれば自分が望む行為をお願いするのも恥ずかしくて言うのを我慢してしまう事が多いようです。ですからセックスでも感じているフリをしていて本当はあまり気持ちいいと思えてはいないのかもしれません。
ですがお金を払ってするセックスとなればちょっと違います。
割り切りで今回限りの相手という事と、自分が支払う側という事で、自分の要望に対して相手がどう感じても気にしなくてすみますし、
自分が本当に望んでいる行為をお願いするのも言いやすいでしょう。
心理的には好きな相手とのセックスが気持ちいいと言えますが肉体的に好きではない相手とのセックスの方が自分の望みに近いといえますね。
もちろん自分が望むような事ができるのであれば相手は誰でもOKというわけではないてす。男性は割りとセックスをできるのであれば相手は誰でも良いと考える傾向にありますが、女性の場合は一夜限りのセックスであっても自分の好みに合う相手をじっくり選びます。しかも逆援助交際サイトを利用しているのですから相手の男性は過剰にいますのでタイプの相手を選ぶのに選びたい放題になります。
そう考えるとセックスのためにお金を払うというのは価値があるといえるのではないでしょうか。

最新情報

お探しの記事は見つかりませんでした。

検索キーワードを変更し下記より再検索してください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ